写真提供:マイナビニュース

写真拡大

博報堂ブランドデザイン若者研究所とLINEは3月30日、共同調査研究プロジェクト「若者インサイトラボ」で「2017卒業旅行実態」についての調査結果を発表した。調査は3月3日〜10日、10代〜50代のLINEユーザー3万1,982人を対象に行われた。

現在20〜50代の人に過去の卒業旅行経験を聞いたところ、大学/専門/短大/院卒で20代は67%、30代は61%、40代は60%、50代は51%という結果になった。

その1回あたりの予算は今年度卒業生が6万9,400円だったのに対し、20代9万300円、30代10万3,500円、40代11万2,000円、50代11万9,700円だった。しかし複数回行った人の割合は、20代42%、30代25%、40代19%、50代15%と若い年代ほど高くなっていた。