モウリーニョがイブラヒモビッチの去就について言及「私はサポートする」

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、同クラブのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(35)の今後の去就についてコメントしている。30日、イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

▽今シーズンからユナイテッドに加入したイブラヒモビッチは1年契約プラス1年間のオプションを結んでいる。ここまでリーグ戦25試合に出場し、チームトップとなる15ゴールを奪う活躍を見せている。

▽ユナイテッドに大きく貢献しているイブラヒモビッチだが、ロサンゼルス・ギャラクシーへの移籍も噂されており、移籍かオプション行使のどちらを選択するかに注目が集まっている。

▽イブラヒモビッチの残留を希望するモウリーニョ監督はインタビューで同選手の去就について問われ、以下のようにコメントした。

「私は冷静だ。彼の決断を待っている。もしチームに残る決断をして満足ならば、我々にとっても喜ばしいことだ。逆に、もしチームを去り、異なる挑戦をしようとしても私は応援する」

「彼は今シーズン、我々の成功の大きな役割を担ってきた。しかし、選手やチーム以前に一人の人間として決断することは重要だ。家族の幸せを考えて移籍をする決断をしたのであれば、ぜひそうしてほしいね」