2アンダー5位Tの好スタートを切った永峰咲希、明日からもどん欲に首位を狙う(撮影:米山聡明)

写真拡大

<ヤマハレディースオープン葛城 初日◇30日◇葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(6,568ヤード・パー72)>
国内女子ツアー「ヤマハレディース」の初日に5位タイの好スタートを決めた永峰咲希。2アンダーにも「チャンスはあったのでもっと伸ばせた。やっとエンジンがかかってきた」とさらに上位を見据えた。
堀琴音、柏原明日架との仲良しショットも!永峰咲希特選フォトギャラリー
もっとスコアを伸ばせた、と悔しがるのも無理はないほどに、今日の永峰はショットがキレていた。4つ奪ったバーディのうち1番長かったのは5m。他は「1、2、3mくらい」と、ことごとくピンに絡めた。
調子が上がってきたのは“逃げなくなったから”。「最初の3試合くらいは、行きたくない方向を怖がり過ぎてピンに向かってクラブを振れてなかった。それを怖がらずに狙うようになって“思ったよりも嫌な方向に行かないな”と。それから思い切り振れるようになった」。思い切りの良さに比例してショットの状態も上昇した。
「明日からもピンポジを意識して、風と天気を見ながら攻めたり守ったりしていきたい」と永峰。切れ味鋭いアイアンショットとクレバーなゴルフで難コースへと立ち向かっていく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

現地写真を毎日LIVE配信!初日のフォトギャラリーはこちら!
渡邉彩香が地元Vへ首位発進!2つの変更で好調時のショットを取り戻す
有村智恵、ホステスVへの課題は技術より心「自分でストップをかけないように」
直前に予選落ち、海外メジャー初戦に臨むボミは大丈夫!?
最新ドレス姿も!オフショット見るなら女子プロ写真館