パク・ユファン「ワンライン」スチールカットを公開…2005年当時のヘアスタイル&ファッション

写真拡大 (全2枚)

俳優パク・ユファンが映画「ワンライン」のスチールカットを公開し、注目を集めている。

「ワンライン」は、平凡だった大学生ミンジェ(ZE:A シワン) が伝説のベテラン詐欺師チャン課長(チン・グ) に会い、すべてを偽って銀行の金をだまし取る新種犯罪詐欺団に合流して繰り広げられる、スリル感たっぷりの予測不能犯罪娯楽映画だ。

公開された写真は「ワンライン」の現場で撮影されたもので、パク・ユファンは映画の背景である2005年当時の雰囲気が感じられるヘアスタイルとファッションで登場した。美術を勉強する学生らしく、関連書籍を持っているカットは女性ファンの心を刺激しながらさらに目をひいた。

パク・ユファンは、役になりきるために点描と模写技法を1ヶ月間習った後、美術監督の指導を受けながら現場で高い熱意を見せたという。

「ワンライン」は韓国で29日に公開され、上映中だ。