GOT7 ジャクソン、アプリ「V」で元気な姿をアピール“ジニョン&ヨンジェとも息ぴったり”

写真拡大

GOT7 ジャクソンはやはり明るく活発であってこそ彼らしい。最近、健康問題により活動を休んでいたジャクソンが、元気な姿を見せファンの不安を払拭させた。

ジャクソンは29日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」のプレミアムコンテンツである「V LIVE +」を通じて初公開された「GOT ジャクソンショーEp.01」でジニョン&ヨンジェと共に配信を行った。

最近、ジャクソンは健康が良くなかったため、新曲活動に参加できなかった。そして、25日からMBC「音楽中心」のステージに立ち、再び元気な笑顔を見せた。

幸い、この日ベールを脱いだ映像でもジャクソンはファンが待っていた姿そのままだった。彼は巧みなトークを披露し、ジニョン&ヨンジェとも息ぴったりの姿を見せた。

終始、特有のあふれるエネルギーを放ったジャクソンは、変わった一面も相変わらずだった。突然彼は「ジニョンから、僕のお父さんがポップ歌手ブルーノ・マーズにそっくりだと言われた」と暴露したのだ。これに対して、ヨンジェは「ジャクソンとお父さんは顔も性格も同じだ」とし、ジャクソンは「僕のお父さんの活発さは家では10倍になる。僕がそのように育った。お父さんから影響をたくさん受けた」と説明した。

このように明るい魅力で並外れたバラエティセンスをアピールしたジャクソン。短いブランクだったが彼のいないGOT7はどこか寂しいものだった。健康を取り戻したジャクソンが、今後の「GOT ジャクソンショー」でどんな笑いを届けるか、また完全体のステージでどれほど活気を与えるか、注目が集まっている。