写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ロート製薬は昨年から順次、有期契約社員の無期雇用化を進めてきたが、あわせてシングルマザー&ファザーを応援する「子育て支援手当」を導入した。

同社では、勤務地や職種そして期間の定まった契約社員の雇用形態を、個々に面談をした上で昨年より雇用期間に定めのない社員に随時登用。成長意欲に応えて昇格もあるランクアップ制度も導入し、より高い目標・ミッションに挑戦してもらえる仕組みにしているという。3月30日時点で、282名が有期から無期へ転向している。

無期雇用化にあわせて、シングルマザー&ファザーを対象に子女1名に対し月8,000円を支給する「子育て支援手当」を導入。勤務地や職種に定めのある社員に、母子家庭が比較的多いことに着目し、対象者には給与に合わせて支給しているという。対象者数は3月30日時点で26名。