27日、落馬事故で活動休止中の俳優アンディ・ラウが年末のコンサート中止を発表。事故を引き起こしたテレビCMは本人の強い希望で放送されることになった。写真はアンディ・ラウ。

写真拡大

2017年3月27日、落馬事故で活動休止中の俳優アンディ・ラウ(劉徳華)が、年末のコンサート中止を発表。事故を引き起こしたテレビCMは本人の強い希望で放送されることになった。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

アンディ・ラウは1月17日、タイ・バンコク郊外でCM撮影中に落馬事故を起こした。この事故で骨盤を骨折したほか、脊椎にも損傷を負ったことが明らかになり、約50日の入院生活の後、今月初めに退院。しかし今後の治療とリハビリ生活はかなり長引くとみられている。

27日、年末に香港で開催予定だった20日間にわたるコンサートを中止すると発表。今後の仕事復帰は一切の見込みが立っていない状態だ。同日、アンディ・ラウはメッセージを公開し、「急がず慌てず」の心境で歩行訓練や治療に取り組んでいることを明かしている。

問題のテレビCMについては当初、今月末にオンエア予定だったが、事故を受けて放送が見送られていた。しかし、メーカー側に損失を与えたくないというアンディ・ラウの強い希望で、放送されることが明らかになっている。(翻訳・編集/Mathilda)