SM「STATION シーズン1」全網羅したアルバムリリース…ボーナストラックを含む57曲を収録

写真拡大

52週間という長期に渡り公開し続け、盛況のうちに終えたSMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネル「STATION」シーズン1がアルバムで再び蘇る。

「STATION」シーズン1をすべて網羅したコンピレーション(代表的な曲を1つにまとめたもの) アルバム「S.M. STATION Season1」が4月6日に発売される。

昨年の2月3日に「STATION」の先陣切った少女時代テヨンの「Rain」から、今年2月3日シーズン1のオーラスを飾ったEXOスホとピアニストのソン・ヨンジュの「Curtain」まで、1年間「STATION」で発表された曲を一気に聴くことができる。

今回のアルバムは、各種音源チャート1位を占めて話題を呼んだヒット曲を含む52曲に加え、テヨンの「秘密」、EXOチェン&DJ Alessoの「Years」中国語バージョン、f(x) エンバとルナの「Heartbeat」英語バージョンとエンバ+ルナ& Xavi&Giの「Wave」、Punchの「When My Loneliness Calls Out To You(僕の寂しさが君を呼ぶ時)」(ドラマ「ミッシングナイン」)OSTバージョンの5曲がボーナストラックとして収録されている。

加えて「STATION」シーズン1に参加したアーティストの多彩な様子や、作業のビハインドフォトを収めたフォトブックもおさめられる。