3月2日〜6日にラ・マンガ国際大会を戦ったU−23代表からは、猶本らが選出された。(C) Getty Images

写真拡大

 日本女子代表が3月30日、キリンチャレンジカップ2017〜熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本〜のコスタリカ女子代表との試合(4月9日開催)に臨むメンバー発表を行なった。
 
 高倉麻子監督が「チャレンジしてやっていきたい。今回も新しい選手を入れました。試してみたい選手」と語ったように、4人の選手が初招集となった。
 
 また昨年の11月に開催されたU-20ワールドカップのメンバーからは、アルガルベカップで活躍した長谷川唯ら5名がメンバー入りしている。
 
 選出された23名のメンバーは以下のとおり。初=初招集
 
GK
1 山根恵理奈(千葉L)
18 池田咲紀子(浦和L)
21 山下杏也加(ベレーザ)
 
DF
3 鮫島 彩(INAC)
4 熊谷紗希(リヨン/FRA)
5 中村 楓(新潟L)
2 郄木ひかり(ノジマ)
22 石井咲希(バニーズ京都SC)初
 
MF
10 阪口夢穂(ベレーザ)
6 宇津木瑠美(シアトル・レイン/USA)
7 中島依美(INAC)
8 佐々木繭(仙台L)
12 猶本 光(浦和L)
14 中里 優(ベレーザ)
16 隅田 凛(ベレーザ)初
17 長谷川唯(ベレーザ)
 
FW
9 横山久美(長野L)
11 田中美南(ベレーザ)
20 大矢 歩(愛媛L)初
13 増矢理花(INAC)
15 籾木結花(ベレーザ)
19 上野真実(愛媛L)初