【先ヨミ】三代目JSB、オールタイムベストが断トツ あのゲームサントラが2位

写真拡大

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから、2017年3月27日〜3月29日までの集計が明らかとなり、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのベスト『THE JSB WORLD』がトップを走っている。

 『THE JSB WORLD』には、2010年のデビューから現在までの彼らの軌跡が詰め込まれており、全46曲にMV集もパッケージされている大ボリュームの作品。今回の集計で259,508枚という断トツの数字で現在1位。週間での集計でも首位の可能性が大きい。

 2位は、ゲーム『NieR:Automata』内の楽曲を収録したオリジナルサウンドトラック。3万枚に迫る数字をあげており、この先どこまでセールスを伸ばすのかに注目したい。3位に入ったのは、amazarashi初のベストアルバム『メッセージボトル』。そして、『おそ松さん かくれエピソードドラマCD「松野家のなんでもない感じ」 第2巻』、清木場俊介『REBORN』と続いている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2017年3月27日〜3月29日までの集計)
1位『THE JSB WORLD』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 259,508枚
2位『NieR:Automata Original Soundtrack』 28,248枚
3位『メッセージボトル』amazarashi 10,987枚
4位『おそ松さん かくれエピソードドラマCD「松野家のなんでもない感じ」 第2巻』 8,996枚
5位『REBORN』清木場俊介 6,696枚