「Pontaポイント」や「WAON POINT」などが参加

日本郵便株式会社は29日、経済産業省・国土交通省・環境省による郵便・宅配物の再配達を減らす取り組み「COOL CHOICEできるだけ一回で受け取りませんかキャンペーン〜みんなで宅配便再配達防止に取り組むプロジェクト〜」に参画し、「郵便局、コンビニ、『はこぽす』で受け取ろうキャンペーン」を実施すると発表した。

 

近年、AmazonなどのECサイトの利用者が増え、ヤマト運輸が一部の時間指定の廃止などで対応するなど、運送業界は業務がオーバーフローする事態に陥っている。それに対し、宅配物を1回で届けられれば効率が大きく上がることから、宅配ボックスの設置など、様々な取り組みが始まっている。

 

本企画では、ゆうパックを対象に、郵便局、コンビニエンスストア、はこぽす(郵便局・コンビニなどに設置される荷物受け取り専用ロッカー)で荷物を受け取ると、「Pontaポイント」、「WAON POINT」、「dポイント」、「エコ・アクション・ポイント」のいずれかのポイントが付与され、ユーザーに直接荷物を受け取ってもらうことで、配送と再配達にかかるコストを削減できる。

 

キャンペーン開催期間は2017年4月25日(火)〜2017年9月30日(土)。付与されるポイント数は、郵便局で直接受け取る場合が50ポイントなどとなっている。

ポイント数一覧

発表資料

URL:http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0329_01_01.pdf

2017/03/30