画像

写真拡大 (全2枚)

 DACのLINE ビジネスコネクト対応ソリューション「DialogOne」に、友だち登録のみで発行可能な会員証機能が追加された。また、リーバイスが同機能の導入を開始した。

 DACは、LINE ビジネスコネクト対応ソリューション「DialogOne」において、友だち登録のみで発行可能な会員証機能の提供を開始した。また、第1弾として、リーバイ・ストラウス ジャパン(以下、リーバイス)にて導入された。

 これまで会員証を発行するためには、ユーザーが店頭やWebサイト上で名前や住所・電話番号などの個人情報を入力し、会員登録の手続きを行うことが必要だった。

 一方、今回DACが提供開始するサービスでは、ユーザーがLINE上で友だち登録をするだけで会員証の発行が可能になる。これにより、会員数の増加が見込め、また発行される会員証(LINEバーコード)を活用することで、購入履歴や購入店舗などの情報をもとに、導入企業がユーザーへのOne to Oneコミュニケーションを行うことが可能となる。

 導入第1弾であるリーバイスとの取り組みでも、ユーザーがLINE上でリーバイスのアカウントを友だち登録することで会員証が発行できる。そして、既存の会員カードと同様に、ユーザーは店頭で購入する際にLINEバーコードを提示すると購入ポイントを貯めることができる。

 蓄積されたポイントは、LINEアプリ上からリーバイスの会員組織「CLUB LEVI‘S」に新規会員登録し連携することで利用できる。また、リーバイスのシークレットセールやイベントなどの会員限定情報がLINE上で受け取れる。

MarkeZine編集部[著]