沖縄の「ダイキンオーキッドレディス」で、今年の国内女子ゴルフツアーが開幕した。那覇市内のホテルで前夜祭がおこなわれ、華やかなドレスに身を包んだ選手たちが集った。

 ふだんは見慣れない選手たちのパーティスタイル。さて、その実力は? テレビや雑誌のファッションチェックに引っ張りだこの植松晃士さんに、「モテ度」をチェックしてもらった。

「ゴルフ選手のファッションチェックは10年やってるんですけど、ファッションセンスのレベルアップがすごくめざましいです。パーティというのは時間帯でドレスコードや装いを分けるんですけど、今回みたいに、夜の時間帯であれば、思い切ってパーティスタイルを楽しめばいいんじゃないかなって思います」

 いまはドレスのトレンドがロングスリーブ、長袖だという。

「健康的なアスリートであっても、鍛えられた腕を隠せる。大げさに言えばアスリートのためのトレンド。思い切って、その方向に振ってみたらいかがですかって思います。日焼けもされてるから、ハッとする発色のよいお洋服に挑戦すると似合うはず。ワントーンなら、色合わせも難しくない。ドレスはゴルフウエアとは、逆の印象を楽しんでみたらいいんじゃないかと思います」

 前夜祭の会場では、藤田光里(ひかり)とイ・ボミにカメラマンの注目が集まったが、柏原明日架には「おおっ!」という歓声とともに、「宝塚みたいでカッコいい」との声が聞かれた。

 グリーン上とはまったく違う選手たちのドレスアップ姿。お目当ての選手のセンスはいかが?

●イ・ボミ(28)

 上達したメイク術に、揺れるイヤリングが、より華やかなお顔を引き立ててくれてますね。フリルやおリボンがあしらわれた「ベルばらブラウス」はトレンドもの。あえてワイドパンツに合わせているところが、大人のエレガンスを感じる。シックになりすぎないように、足元に春らしい色の靴を持ってきたのが堅くなりすぎずに素敵 ★★★

『イ・ボミ』

●藤田光里(22)

 とってもいいです。黒のレースのミニのワンピースに、靴の色も合わせてワントーンでまとめていて、エレガントでいいと思います。22歳という若さもあり、ストッキングをはかずに、生脚でヒールを履いている感じがいいですよね。この華やかなスタイルなら、ドレスコードがある夜のパーティでも、自信を持って出席できますね ★★★

『藤田光里』

●松森彩夏(22、右)

 手前が短くて後ろが長くなっている真っ赤なミニドレスの裾ラインが美しいです。細いベルトがポイントとしてウエストマークに効いているし、T字型のストラップの靴もモードな(流行を取り入れた)雰囲気がして、とってもいいですね。赤は赤でも、クールで知的な雰囲気が出ています。妹の松森杏佳さんはお姉ちゃまを見習ってね ★★★

●松森杏佳(21、左)

 やはり、パーティという響きがロングをイメージさせるのかしら。白のブラウスに黒のロングスカート、髪までまとめて、昭和のママさんコーラス!? って感じ。若さが出ていないのはもったいない ★

『松森彩夏(右)松森杏佳(左)』

●永峰咲希(21、右)

 デコルテ(首から胸元の部分)とお袖の肩の部分に透け感があるんですよね。女性らしく、光沢のある素材が華やかさをすごく演出していると思います。足元のワンストラップの靴が、レース部分との相性がよくて、オシャレ感を引き立てています。普通のパンプスを選ぶのではなく、足元でオシャレ感を出しているのが高ポイント ★★

●堀琴音(21、左)

 若さを生かしたミニのワンピーススタイル。発色のいい真っ赤な色に、ポイントとなるおリボンをあしらったミニドレスと、足入れの浅い靴で大胆に肌を見せています。靴は足入れが浅いだけで、脚が長く見えるんですよ。おリボンとAライン(英語のAのかたち)のワンピースのおかげで、上品でラブリーな雰囲気が出ています ★★★

『永峰咲希(右)堀琴音(左)』

●笠りつ子(29)

 透け感のあるロングスリーブのミニドレス。黒髪との組み合わせが、すごくミステリアスで大人の品のいいセクシーな雰囲気を演出してます。お袖のふわりとしたドレープも大人の雰囲気。黒一色でも、品のいい華やかな大人のセクシーさを醸し出しています。首が詰まっているデザインなので、イヤリングが加わったら「おモテ」ね ★★

『笠りつ子』

●柏原明日架(21、右)

 大胆に開いたスリットと、スリット部分に入ったフリルがすごくモードなクールビューティという印象。少しお袖の丈が短めだったり、首元のディテールなんかもショートカットにすごく合っていて、いいと思いますね ★★

●大江香織(26、左)

 よくパーティに、このタイプのバッグを持ってきちゃう人がいるんですよね。これだとカジュアルすぎてパーティ用ではないの。こういった場面では、クラッチバッグなどを合わせたほうがふさわしいわ ★

『柏原明日架(右)大江香織(左)』

●原江里菜(29、左)

 レース素材がとても女性的でエレガント。赤い靴がポイントとして効いています。腕だけを大胆に見せているというところはいいと思います。右手にバングルとかブレスレットみたいな
ものを加えればさらによかったわね ★★★

●上田桃子(30、中)

 宇宙船から降りてきた感じ、宇宙服みたい。パーティ会場はゴルフと違って何ホールも歩かないんだから、この靴スポーティすぎます。華奢な女性らしい靴のほうがふさわしいわ ★

●有村智恵(29、右)

 トップスもスカートも古(いにしえ)感があるわ。色も柄もパーティじゃないわよ。純喫茶の時代に戻ったような装いはカジュアルすぎ。でも、おリボンがついている靴はとてもいいですね ★

『原江里菜(左)上田桃子(中)有村智恵(右)』

●永井花奈(19)

 時間帯を間違えちゃったのかしら。マルチボーダーのニットは昼間のお食事会ならいいんだけど、夜のパーティではカジュアルすぎ。靴の色のトーンを、マルチボーダーに合わせたのはエレガントで好印象 ★

『永井花奈』

●宮里藍(31)

 夜のパーティスタイルという感じではないですね。ロングを着ればいいわけじゃないの。あえて個性を出したのかしらね。でも、花柄とピンクを合わせるのは今年の絶対的なトレンドなので、モテポイントです ★

『宮里藍』

(週刊FLASH 2017年3月21日号)