新幹線アイスにとちおとめが仲間入り

写真拡大

めいらくグループは、栃木県産ブランドいちご「とちおとめ」の果汁を使用(果汁8%)した「スジャータ とちおとめいちごアイスクリーム」を2017年4月1日から発売する。

果肉が食感のアクセント

東京以北の東北・山形・秋田・北海道新幹線、および一部特急列車で車内販売限定品として登場する。

無香料・無着色で、マイルドな酸味とやさしい甘さが楽しめる。また、果肉(6.5%)が食感のアクセントとなり、口の中いっぱいにいちご感が広がるという。

これまでの新幹線アイスと同じく、生乳仕立てのフレッシュな乳感が特長。オーバーラン(空気の含有率)を抑えることで、濃厚でしっとりとした食感に仕上げた。

価格は330円(税込)。