写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ「ARTFX+」より、ヒーロードラマ『THE FLASH/フラッシュ』などに登場するDCコミックスの「フラッシュ」が、2017年9月に発売することが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は7,560円(税込)。

「ARTFX+」シリーズは、コトブキヤがオリジナルのコンセプトで展開するダイナミックなポージングフィギュアで、主に海外作品を立体化してきた「ARTFX」シリーズに「+」要素を加えたライン。「ARTFX」シリーズよりも安価でスケールダウンによるコレクションサイズを追求している。これまでにアメコミや『スター・ウォーズ』シリーズからさまざまなキャラクターが立体化されてきた。

今回のアイテムは、DCコミックスのドラマシリーズのキャラクターを1/10スケールで立体化するプロジェクト第4弾として登場。「フラッシュ」の正体はセントラル・シティ警察の科学捜査官バリー・アレン。彼はある日、STARラボの粒子加速器実験の事故で発生した雷に打たれ、世界最速の力を手にし、同じく事故で生まれたメタヒューマン達から街を護るため、フラッシュとなった。

フィギュアは、シーズン2で披露されたコスチュームをセレクト。各部の質感の表現に拘り、稲妻マークのシャープな造形や演じるグラント・ガスティンの眉毛に至るまで精密に再現している。また、差し替えによりマスクを脱いだバリー・アレンとしての素顔の状態で飾ることも可能。台座はドラマロゴをあしらった金属製ベースで、足裏のマグネットで固定できる。

商品価格は7,560円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年9月を予定している。

THE FLASH and all related characters and elements (C) & TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s17)