By Steve Jurvetson

Amazonの創業者であるジェフ・ベゾスCEO(53歳)が、これまで資産額で世界2位をキープしていたZARAの創業者であるアマンシオ・オルテガ氏や、バークシャー・ハサウェイの会長であるウォーレン・バフェット氏を抑え、Bloombergビリオネア指数で2位に浮上しました。

Jeff Bezos Is Now the World's Second Richest Person - Bloomberg

https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-03-29/bezos-rises-to-become-world-s-second-richest-with-amazon-surge



Amazonが中東最大級のEコマースサイト「Souq.com」買収を発表した後、Amazonの株価は18.32ドル(約2020円)に上昇しました。この状況をベゾス氏の資産に反映すると15億ドル(約1670億円)が追加されることに。、これでBloombergビリオネアインデックスによるベゾス氏の総資産額は756億ドル(約8兆4187億円)になり、バフェット氏、オルテガ氏の総資産額をそれぞれ7億ドル(約780億円)、13億ドル(約1448億円)上回ることとなりました。



ベゾス氏はドナルド・トランプ大統領の選挙の影響で発生した世界的な株価上昇により、2017年だけで総資産額が70億ドル(約7800億円)も増加しています。この増加額は、2017年のBloombergのインデックスの中でもトップレベルとなり、中国屈指の資産家であるWang Wei氏の184億ドル(約2兆円)、Facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏の114億ドル(約1兆2690億円)に続いて3番目とのことです。