Submarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー)©LEGOLAND® JAPAN ※写真はイメージ

写真拡大

国内パッケージツアー「エースJTB」で知られるJTB国内旅行企画は、名古屋市金城ふ頭に2017年4月1日にグランドオープンする「レゴランド・ジャパン」を訪ねるパッケージツアーを販売している。設定期間は4月1日から7月14日。

人気アトラクションに優先入場

世界8番目、日本では初上陸となる世界的な屋外型テーマパーク。40を超えるアトラクションやショーが体験できる。2歳〜12歳までの子どもがいるファミリーがターゲット。

パーク内で使用されたレゴブロックは約1700万個以上にものぼり、高さ約2mのブロックでできた名古屋城が見られる。

オフィシャルマーケティングパートナーであるJTB国内旅行企画では、レゴランド・ジャパンのオフィシャルホテル4つを含む計12ホテルを対象とした、限定特典やスペシャルプランを設定。

1つ目は「レゴダイバー」の一員としてレゴ潜水艦に乗って神秘的な海を旅するSubmarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー)に優先入場できる宿泊プラン。パークでも特に人気が予想されるアトラクションにスムーズに入場できることで、幼い子ども連れでも充実したひと時が過ごせるという。

2つ目はスペシャルプラン「JTBスキップパス」。海外でも人気で混雑が予想されるアトラクションの中から、指定アトラクション2つと選択アトラクション3つの、合計5つに優先的かつ確実に入場できる。指定アトラクションは臨場感あふれる4Dムービーが楽しめる「パレス・シネマ」と、レーザー銃を手に古代寺院で宝物を探す「ロスト・キングダム・アドベンチャー」。

1人分の旅行代金は6100円〜3万7500円(宿泊のみ・食事なし、スキップパスなしの場合)。スキップパスは平日2400円、土日祝特定期間3400円。