「スター・ウォーズ 反乱者たち」トリビア集

写真拡大

ディズニーとルーカスフィルムが贈る最新TVアニメーション・シリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン2」のブルーレイとDVDが、4月5日に発売となる。そしてこのたび、BDコンプリート・セットとDVD PART4に収録されているボーナス映像の中から、トリビア集の一部が解禁となった。

本作は「エピソード3/シスの復讐」と「エピソード4/新たなる希望」の間の物語で、全世界で大ヒットを記録し、4月28日にMovieNEXが発売となる「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」と同時期を描くアニメーション・シリーズ。

主人公は惑星ロザルで泥棒として生計を立てている天涯孤独の少年エズラ。銀河帝国による粛清を逃れた未熟なジェダイ、ケイナン・ジャラスと知り合った彼は、やがてフォースに目覚めてジェダイとしての修行を積み、帝国軍に立ち向かう“反乱者たち”の一員として銀河に平和を取り戻すため立ち上がることになる。

シーズン2では、最強の敵ダース・ベイダーがいよいよ登場。さらに、もう一つのスピンオフ・アニメーション作品「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」に登場した人気キャラクターで、アナキン・スカイウォーカー(ダース・ベイダー)の元パワダン(弟子)であるアソータ・カノが登場し、ダース・ベイダーとかつての師弟対決を繰り広げる。また、ダース・モールやキャプテン・レックス、ヨーダ、レイア姫といった「スター・ウォーズ」シリーズおなじみの人気キャラクターたちも登場するなど、ファンは見逃せない展開が待ち受けている。

今回解禁された映像は、本作の随所に隠された「スター・ウォーズ」シリーズとの意外な関連性が明かされるトリビア集。主人公エズラのライトセーバーの秘密や、モン・カラマリ(エイリアン種族)の技師クアリーの名前の由来、海賊ホンドーの上着の背中に記されたマークの正体など、「スター・ウォーズ」コアファンでもなかなか気づかないと思われるトリビアが満載だ。

4月28日の「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」MovieNEX発売をはじめ、来たる12月15日には「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の全世界公開、さらに2018年にはハン・ソロを主人公としたスピンオフ映画第2弾の公開が発表されるなど、勢いが止まらない「スター・ウォーズ」。コアファンはもちろん、「ローグ・ワン」から「スター・ウォーズ」を観始めたという人も、壮大なサーガをつなぐ最新TVアニメーション・シリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」をチェックしてみてはいかが?

☆「スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン2」
4月5日(水)
BDコンプリート・セット(15,000円/税別)発売
DVD PART1〜4(各2,800円/税別)発売
一挙デジタル配信開始