お気に入りをシェア♪ 20代女子のオススメマンガレビュー会レポ

写真拡大 (全12枚)

ALICEY編集部とユーザーとの交流を目的としたリアルイベント「ALICEY Bar」。第1回〜第4回目の各レポートは下記をチェックしてくださいね★

本音トーク! カツセマサヒコさんと語り合う20代女子の恋愛観

内定辞退にイケメントラブル!? 女だらけの大反省会がフィーバー

ファッションPR野尻美穂さんが伝授! プチプラファッションのコーデ術★

いま一番ハッピーなルナモンスターは? アイビー茜×ALICEYの占いナイト★

3月8日に開催された第5回目のテーマは「熱く語ろう★ あなたが一番好きなマンガを教えて」。素敵な恋にときめく少女マンガ、壮絶なバトルに胸が熱くなる少年マンガ、リアルな人間関係に共感するレディースコミックなど、さまざまなジャンルのマンガの中から、参加者のみなさんに「これぞ!」と言うオススメの一冊を持ち寄っていただきました。

■ALICEY bar開店です!




今回のケータリングは、テーマに合わせて「王蟲(オウム)オムソバ」をメインディッシュに用意しました! ジブリ映画の印象が強い「風の谷のナウシカ」ですが、実は原作はマンガなんですよ。


インパクトのあるビジュアルですが、味はとっても好評。ちなみにグリーンはほうれん草で色付けしています。



■さっそく乾杯! 




まずは、参加者の自己紹介からスタート! ジャンルを問わず月20冊以上のマンガを読む人、マンガアプリを活用している人、マンガ家に憧れて某有名コミック誌に投稿していた人、大人になってからゆる系のマンガにハマった人など、さまざまな20代女子が集まりました。


当日の参加者のみなさんには、現在ALICEYで4コママンガ「大人のズル休み」を連載中の森もり子さんの新刊「どうせ片想いで終わりますけど?」(幻冬舎)をお土産としてプレゼント!

この作品は、主人公のもり子が、大学入学後に一目惚れしたゆう君に猛アタックするラブコメディ。ゆう君を前についつい異常行動をとってしまうもり子や、アドバイスをくれる個性的な友人たちの姿がとにかくリアルで面白い! 思わず「あるある〜」とうなずいてしまいたくなりますよ。

森もり子さんの連載はこちらをチェック★

■マンガレビュー会スタート



会場の雰囲気があたたまったところで、今回の本題「マンガレビュー会」のスタート! 持参のオススメの一冊をみなさんに紹介していただきました。

「私のオススメは、西炯子(にしけいこ)さんの『STAY.(ステイ)』。榮倉奈々さん主演で映画化した『娚の一生』などで知られる作者の作品です。とある田舎の高校演劇部の物語で、話によって主人公が変わるオムニバス形式なのがおもしろいところ。各キャラクターがそれぞれたっているので、読み進めるごとにガラッと印象が変わるのが好きです。誰が読んでもどこかに共感できる、ハマる内容が含まれているはず。決して重くはないけれど、とっても内容の濃いマンガです!」

「ご紹介するのは、入江喜和さんの『たそがれたかこ』です。主人公はバツイチで、実母とふたり暮らしの40代主婦。繰り返される日常に退屈さを感じています。そんな時、元夫が育てている大事なひとり娘が摂食障害になってしまい、リストカットをするようになってしまったことを知ります……。なんとかして娘を救いたいと思っていたところ、ある日、『ナスティインコ』というバンドに出会い、衝撃を受けます。そして、自分がいきいきした姿を見せることが娘のためになるのではないかと考え、バンドを始めるという内容です。ちなみに、ナスティインコは架空のバンドですが、実在する『クリープハイプ』がモデルなんですよ」

一人ひとりがオススメマンガを紹介する度に、「気になる〜! 読みたい〜!」という声が飛び交っていましたよ。

■最後はみんなでフリートークタイム



マンガレビュー会が終わったら、歓談タイム! 食事とお酒を楽しみながら、まだまだ語り足りないマンガ愛について、参加者のみなさんで盛り上がりました。

感想を聞いてみると……。

「一人での参加だったのでドキドキしていましたが、みなさんと仲良くなれてあっという間の時間でした」

「みなさんのレビューがとても上手で読んでみたいマンガが一気に増えました」

「同じ作品に対しても『絵が好き』『ストーリーが好き』『この人物が好き』など、それぞれの観点があっておもしろかったです」

などなど。マンガって読む時は一人だけど、読み終えた後に、新たな発見や学びがあったり、感想やお気に入りシーンをシェアしたりできるのがステキですよね。


最後はみんなで集合写真♪ マンガを通して、みんなが笑顔になったひと時でした!

(ALICEY編集部+ノオト)