「カブキブ!」キービジュアル (C)榎田ユウリ/KADOKAWA/カブキブ推進委員会

写真拡大

 榎田ユウリ氏の人気小説をテレビアニメ化する「カブキブ!」の放送スケジュールが公開された。TBSで4月6日深夜2時28分、MBSで7日深夜3時10分、BS-TBSで8日深夜1時30分、TBCで11日深夜1時54分、SBSで深夜2時43分、RKBで16日深夜2時35分(初回のみ2話放送)から放送を開始する。CBCでも放送予定。

 「カブキブ!」は、部活で歌舞伎をすることを夢見る高校1年生・来栖黒悟(くろすくろご)が、歌舞伎部を作るために仲間とともに奮闘する姿を描く青春ストーリー。「ヤングエース」(KADOKAWA刊)3月号からはコミカライズ版が連載中で、漫画を「しかばね少女と描かない画家」「万能鑑定士Qの事件簿」の神江ちずが担当。キャラクター原案は、テレビアニメ版と同じく「xxxHOLiC」「カードキャプターさくら」のCLAMPが担当している。

 また、「Re:ゼロから始める異世界生活」の内山夕実が蛇ノ目丸子役、「響け!ユーフォニアム」の朝井彩加が三輪山梨里役、「フューチャーカード バディファイト」の山本和臣が数馬克己役、「SUPER LOVERS」の前野智昭が遠見連役として出演することが発表。さらにスタッフ面でも、京都・南座や東京・歌舞伎座など、多数の歌舞伎劇場を擁する松竹の演劇本部が歌舞伎監修を行うことが明らかにされている。

 3月26日には、東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2017」内のポニーキャニオンブースで、午後3時10分から同作のステージイベントが行われる。黒悟役の市川太一、阿久津新役の逢坂良太が出演予定。観覧には、当日午前9時30分からポニーキャニオンブースで配布される整理券が必要となる。

 そのほか、テレビアニメ版公式サイトもリニューアル。黒悟や新、村瀬とんぼ、蛯原仁、丹羽花満、浅葱芳の6人のアニメ版ビジュアルなどが公開中だ。