写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビー・エム・ダブリューは走りと機能性を融合したプレミアム・コンパクト「2シリーズ・アクティブ・ツアラー」の特別限定車「218d アクティブ・ツアラー・セレクション」を販売開始した。アクティブ・クルーズ・コントロールをはじめ、多数の装備を追加している。

特別限定車「218d アクティブ・ツアラー・セレクション」は、「2シリーズ・アクティブ・ツアラー」の中でも燃費性能の高い新世代クリーンディーゼルエンジンを搭載した「218d アクティブ・ツアラー」をベースとしている。エクステリアは人気の高い「フラメンコ・レッド」と、同限定車の専用カラー「アトランティック・グレー」の2色のボディカラーを用意。専用装備として17インチアルミホイールも装着する。

インテリアは、専用カラーの明るいオイスターのダコタ・レザー・シートと、上質なファインライン・ショアー・ウッドトリムの専用装備を組み合わせ、明るくモダンな室内空間を演出した。

機能面では、リヤビューカメラを含むパーキング・サポート・パッケージ、先行車との車間距離を維持しながら自動で加減速を行うアクティブ・クルーズ・コントロール、セグメントで唯一採用するBMWヘッドアップ・ディスプレイを含むアドバンスド・セーフティ・パッケージを特別装備。荷物で両手がふさがった状態でも足もとの操作でテールゲートの自動開閉が可能なオートマチック・テール・ゲート・オペレーションなど、数々の快適装備を搭載している。

「218d アクティブ・ツアラー・セレクション」の価格は488万円(税込)。180台の限定販売となる。

(山津正明)