“おしりキラキラ女子”流行の兆し

写真拡大

ラメやスパンコールといったキラキラした装飾が女性を彩って長い年月が経つが、ついに“おしり”をキラキラにさせる流行が始まったという。

イギリスのアーティストであるミアさんはある日、ビーチでおしりに砂浜の砂がたくさんついている様子を見て天啓を受けた。最初からあの部分を装飾してみたらどうだろう、と。

イベントやフェスなどで、おしりをジェルやヘアスプレーを使用しつつスパンコールなどで装飾していくと、かなりの人気を博すことに。ネットでは「なかなか面白いね」「おしりを見てもいい合法的理由になるのは歓迎」「フェスとかに行ってやってもらうのはいいかも」「すっごい。ゴージャス」「水着なのに泳ぐ気ゼロだな」といったコメントが寄せられている。