第97回天皇杯のポスターが発表になった

写真拡大

 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会のメインビジュアルに、週刊『モーニング』(講談社)で好評連載中のサッカー漫画「GIANT KILLING」のキャラクターのジーノ(ルイジ吉田)選手が起用された。同漫画のキャラクターの使用は、達海猛監督、椿大介選手に続き3年連続となる。

 「GIANT KILLING」は弱小プロサッカークラブ(ETU、イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督を主人公として描かれている漫画で、大番狂わせを意味する題名の「ジャイアントキリング」は天皇杯のコンセプトと合致することから、コラボレーションが実現。作者であるツジトモ先生による描き下ろしイラストでポスターが完成した。なお、本ビジュアルはポスター・チラシのほか、大会公式プログラムの表紙等に使用される。

 天皇杯は4月22日と23日に1回戦が開幕。同1日10時からチケット販売が開始される。


●第97回天皇杯特設ページ