MONSTA X、ビルボード・ワールドチャートで1位を獲得…「上昇の勢いを見せている」

写真拡大 (全2枚)

MONSTA Xは、1stフルアルバムでビルボードワールドチャートで1位を獲得した。

本日(29日)、米ビルボードは「MONSTA Xが最新のビルボードワールドアルバムチャート(4月8日付) において頂上に上がった」と伝えた。

続けて「MONSTA Xは、昨年、3rdミニアルバム『PART.1 LOST』で5位に、次いでリリースした4thミニアルバム『PART.2 GUILTY』で3位を占めたのに続き、最近発売された1stフルアルバムでビルボードワールドチャート1位に上がり、上昇の勢いを見せ続けている」と集中的に報じた。

MONSTA Xは、21日に発表した1stフルアルバム「THE CLAN PART2.5 THE FINAL CHAPTER」で、HANTEOチャート、シンナラレコードなど韓国国内の各種アルバムチャートにおいて1位、アメリカ、日本のiTunes K-POPチャートリアルタイムおよびデイリーランキング1位を占めるなど、勢いに乗っている。

タイトル曲「Beautiful」は、作曲家の星たちの戦争(GALACTICA)、アテナ(Athena)、MONSTA Xのジュホン&I.Mらが一緒に手掛けた曲で、トラップ、ダブステップ(Dubstep) サウンドが織り交ぜられた、大衆性溢れるメロディーラインが印象的な曲だ。自分のものにできない愛を赤い薔薇で表現し、拒めない恋に対する気持ちを斬新に表現した。

MONSTA Xは、「Beautiful」で活発な放送活動を続けている。