「水の都」をイメージした爽やかな空間

写真拡大

2017年3月30日(木)に、シーフードバル「NIKI FISH BAR」が名古屋市港区金城ふ頭の新商業施設「メイカーズ ピア」内にオープンする。

【写真を見る】地元のシーフードをはじめ、こだわりの食材を使った料理が味わえる

シーフードバルならではの店舗の外観・内装は、「水の都」ヴェネチアをイメージしている。ブルーの爽快感と木の温もりが感じられ、家族連れや女性はもちろん、男性も入りやすいカジュアルな空間だ。店内に流れる軽やかな音楽も耳に心地よく、落ち着いてゆっくりと食事を楽しめる。

食事はビュッフェ形式で、地元・名古屋で水揚げされたばかりのシーフードをはじめ、鮮度と素材にこだわった豊富なメニューが並ぶ。料理だけでなく、ワインを中心に地ビールやカクテル、サワーなどのアルコール類も多種多様に取りそろえられているのも魅力だ。

そんな「NIKI FISH BAR」では、オープンを記念して、3月30日(木)から4月13日(木)まで「名古屋初上陸だがや!キャンペーン」を実施する。開催期間中、TwitterやFacebook、Instagramでリツイート・シェア・いいね!をするとドリンクバーが無料に。このお得な機会は見逃せない!

名古屋初上陸の「NIKI FISH BAR」で、ぜひ地元のシーフードを味わってほしい。【東海ウォーカー/矢野杏奈】