SMエンターテインメント、2年連続エンターテインメントブランド1位に輝く…「さらに成長し努力していく」

写真拡大

SMエンターテインメント(以下、SM) が、インターブランド(Interbrand) 主管「Best Korea Brands 2017」でTOP50にランクインした。

世界最大のグローバルブランドコンサルティング会社、インターブランドが選定したSMブランドの価値は3803億ウォン(約380億円) で総合順位46位、昨年の46位に続き2年連続でTOP50にランクインした。またエンターテインメント企業の中で最も高い順位を記録し、韓国最高のエンターテインメント企業として再びステータスを立証した。

インターブランドは、SMの「Best Korea Brands」TOP50入りについて、「専門化された制作システムとセレブリティを活用した積極的なコンテンツ拡張で市場の変化に対応しており、ビジネスの能力を基に韓国を越え、世界的なブランドとしてステータスを強化している点が功を奏した」と分析した。

これにSMは、「SMはカルチャー・テクノロジー(CT) をベースにしたプロデューシングシステムを通して、世界的に人気のアーティストを継続して排出している。今後も世界中の音楽ファンを虜にするセレブリティやコンテンツを制作し、ブランド強化および拡大戦略を通して、グローバルブランドとしてさらに成長し、また世界中で韓国のブランドのステータスを高めることができるよう努力する」と述べた。