画像

写真拡大

 Twitterのライブ動画配信アプリ「Periscope」の動画で、プレロール広告の提供が開始される。

 Twitterは、ライブ動画を配信できるアプリ「Periscope」で配信した動画でのプレロール広告の提供を開始する。これは、Twitter上のライブ動画そのものをプロモツイートとして配信できるプロモライブビデオや、インフルエンサーによるライブコンテンツなどの既存のライブ動画の活用を拡張するもの。

 Periscopeのプレロール広告は、ブランドとの関連性が高いライブ動画が配信されている前に広告を配信することができる。また、Twitterの他の動画広告同様の機能も搭載していく予定。

 現在、Twitterは一部広告主とコンテンツパートナーの協力のもと、テストキャンペーンを実施している。

MarkeZine編集部[著]