佐渡島のPR動画がメタル一色!「SADO! SADO!」と観光名所でシャウト / 超薄着だからめっちゃ寒そうデス

写真拡大

ここ数年、観光PR動画に力を入れる地域が急増しているようですが、本日紹介するPR動画は他とは一線を画す1本。

2017年3月28日にYouTubeで公開された佐渡島観光PRムービーのテーマはズバリ、「メタル」です。その昔、日本最大の金銀山として金をたくさん産出した佐渡金山がある佐渡島ですので、メタル(金属)とメタル(音楽のヘヴィメタル)をかけているみたい。なるほど、そう来たか〜〜〜!!!

【メタルな歌詞にご注目】

佐渡金山や北沢浮遊選鉱場跡など佐渡島の観光名所を巡り、名産品を食べながら、佐渡の魅力をメタルでシャウト。

「荒れ狂う日本海に 横たわるいびつな形」
「朱く染まった面の皮 SADOの天空かき乱すTOKIたち」
「揚げたてSAKUSAKUブリカツ喰らえば 臓(はらわた)暴れ血湧き肉踊る ハアリャサッサー!」
「殺戮したての魚介類ども いちど味わえば墓場まで虜(とりこ)!」

佐渡ならではなワードが並ぶメタルちっくな歌詞は特に注目していただきたいポイントです。しかし、これを歌うメンバーもかなりマジのメタラー!

【ヴォーカルは「THE冠」の冠さん!】

なんとも斬新なPR動画でボーカルを務めるのはヘヴィメタルバンド「THE冠(ざ・かんむり)」の冠徹弥さん。「SADIST冠(サディストかんむり)」として、楽曲『SADO METAL』をハイトーンボイスで激しく歌いあげています。ってか、サディストて。

【他のメンバーもアクが強すぎる】

脇を固めるバンドメンバーは、スーパースリムなボディーとトキをイメージしたメイクが特徴のベーシスト「いごねりのSTAR」に、佐渡の名物料理・ブリカツ大好きぽっちゃりドラマー「竜王洞の松」。そして甘いマスクのギタリスト「おけさのJOE」は、ガールズバンド「Mary’s Blood」のギター・SAKIさんが演じているそうな。みんなキャラが立ちすぎています!

【めっちゃ寒そう】

しかし撮影の裏話を1度知ってしまうと動画の印象がずいぶん変わります。なにせ動画の撮影が行われたのは寒風吹きすさぶ、極寒の佐渡。ほぼ裸といっても過言ではない冠さんの体調が、気になって気になって仕方がありません。

日本海から吹きあげる風にも負けず、不安定なたらい船の上で演奏したり、殺戮(さつりく)したての魚介を求めて早朝の魚市場へ出かけたり、冷凍庫並みに冷え切った金山の洞窟をさまよい歩いたりするメンバーを見ていると、なんだか泣けてきちゃうっ。ああ寒そう……。

動画自体はジワジワ度ハンパないけれど音は本物、かっこいいヘヴィメタルに仕上がっておりますので、さっそくご覧になってみてくださーい!

参照元:YouTube、プレスリリース
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る