写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Power Toothpaste社はこのほど、カフェイン入り歯磨き粉「Power Toothpaste」(1,980円・税込)を、動画ショッピングサイトDISCOVERにて発売した。

同社によると、コーヒーを摂取後、実際にカフェインの効果が発揮されるのは30〜45分後と言われているという。このほど発売した同商品は、舌と歯ぐきからカフェインが吸収されるため、胃から吸収するコーヒーやエネルギードリンクよりも早く活力を感じることができるとのこと。

味は市販の歯磨き粉のようなミント味だが、これまでの歯磨き粉よりも洗練され、爽やかな香味となっていえるという。プラークを除去して汚れを減らし、息を爽やかにする健康成分を含んでいるとのこと。

各ピーアサイズの量には、中程度のコーヒーのカフェインとほぼ同じ量のカフェインが含まれているという。カフェインに非常に敏感である場合、健康上の理由で心配な場合は、使用前に医師に相談するのがおすすめとのこと。1日3回以上使用するのは、あまりおすすめしないという。

1杯360円のコーヒーを毎日飲むとすると、90日で3万2,400円になる。同商品(1,980円・税込)は1本で約90回使用できるため、1日1回使用すると考えると、コーヒー代を94%も節約できるという。

(フォルサ)