「考えさせて」ってなに!?4年間の片思い、その着地点

写真拡大



こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「片想いを4年続けています。高校生のとき彼に私の気持ちがバレてしまい、一時は関わりがなくなったのですが、卒業までにまた親しくなりました。卒業後、遠距離になってから1度も会っていませんが、連絡は取り合うようになりました。

昔のことを話していると、彼から『君のことはかわいいと思っていたし、嫌っていたことなんてないんだ。誤解をさせてしまったごめん』と言ってもらえました。脈があると思い『遠距離だけど私は将来的には結婚も考えています。それでもいいですか?』と私のほうから3ヵ月後に告白をしました。彼からの答えはOKだったのですが、次の日に『やっぱり考え直したい』と言われ、その後連絡が途絶えてしまいました。しかしその半年後、また連絡がくるようになりました。

周囲の人は、私が彼から連絡が来ない間に苦しんでいたのを知っているからこそ、『期待させて都合よく扱われているだけだ。もう諦めろ』と言ってきます。未来が見えないのに離れられなくて、泣くことのほうが多いのに彼を諦められません。正直苦しいです。どうしたらいいですか」

やっと付き合えると思ったのに彼と音信不通になってしまい、相当なショックを受けたと思います。相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう。

■告白の答えを再度聞いてみよう

まずは「やっぱり考え直したいってことだったけれど、私からの告白はどうなったの?」と直接彼に聞いてみましょう。もしダメなのであれば、多少は諦めがつくのではないでしょうか。またいくら悩んでひとりで泣いても、その想いは彼には伝わりません。「この半年間連絡が来なくて落ち込んだよ」と、いまの心情をきちんと伝えるべき。都合のいい女にならないためには、自分から彼と対等な立場になる必要があるでしょう。

■彼が「考え直したい」といった理由について

彼が告白をOKした次の日に「やっぱり考え直したい」と言ったのは、きっと「結婚まではちょっと重いかも…」と思ってしまったからでしょう。結婚は付き合ってみてはじめて見えてくるもの。告白の段階から「結婚を前提に」と言ってしまうと、彼も負担に感じてしまいます。いま彼とやり取りをしているのであれば、あまり相談者様の気持ちを前面に出しすぎず、まずは彼の温度感に合わせてみるのが良いかも。彼がフランクな付き合いを望んでいるのなら相談者様ももっと気楽に接してみるとか…。そのほうが彼も音信不通にならずにいてくれると思いますよ。

■4年間でわかった事実に目を背けないで

彼を諦めきれないのであれば、無理に忘れる必要もないでしょう。ただし彼一筋になりすぎて、周りが見えなくなるのはよくありません。4年の片想いの中で、彼の良いところだけじゃなくてダメなところもたくさん見えてきたはずです。離れていたことで逆に気持ちが募ってしまったのかもしれませんが、好きな気持ちばかりを膨らませるのではなく、彼の短所も客観的に捉えるようにしましょう。事実を少しずつ消化していけば、彼への気持ちも自然と変わってくると思いますよ。

■おわりに

「考えさせてほしい」と言って連絡を遮断する彼は、やはり自分勝手…。彼と付き合っても振り回されるのがオチかもしれません。でも恋は惚れたもの負けでもあります。そのことを理解した上で、自分の気持ちに整理をつけることが大切かもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)(黒田真友香/モデル)(柳内良仁/カメラマン)