写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アユートは29日、台湾HTC製VRヘッドセット「HTC Vive」用アクセサリ「VIVEトラッカー」の取り扱いを発表した。アユート直販サイト「アキハバラe市場」で同日販売開始する。価格は税込12,500円。

現実の物体に取り付けることで、VR空間での物体トラッキングを可能にするVIVE用トラッカー。VIVE用コンテツ開発者向けの販売となり、同社では卸販売の取引も請け負う。

HTC Viveは、世界最大となるPCゲームプラットフォーム「Steam」を運営するValve社とHTCが共同開発したPC接続のHMD型VRシステム。2,160×1,200ドットの高解像度に加え、秒間90フレームの描画が可能。2つの専用コントローラを使ったトラッキングにより、「空間を実際に動き回る」VR体験が楽しめる。