共有画面

Microsoftは28日(米国時間)、Office 365の新機能として、個人・チーム・組織全体の共同作業のための新機能として、Excelの複数人数でのリアルタイム編集機能を追加した。本機能は、試用期間として、Office 365関連の新機能をテストできる早期アクセスプログラム「Office Insider」のユーザー向けに提供される。

 

Excelのリアルタイム編集は、共有ボタンを選択して、共有相手をURLリンク付きのメールで招待すると開始できる。作業画面では、アクセスしているユーザーはアイコンで表示され、他のユーザーが編集しているセルはそのユーザーのカラーで枠取られる。変更に対する自動保存は、数秒で反映される。

 

同社では、試用者によるフィードバックを参考に、全ユーザーに対しての提供に向けて、改善していくとしている。

 

なお、本機能は、「Office Insider」のユーザーならば、デスクトップ/オンライン版、ios/Android/Windows Mobileアプリで利用できる。

発表資料

URL:https://blogs.office.com/2017/03/28/new-office-365-march-co-authoring-excel/

2017/03/29