写真提供:マイナビニュース

写真拡大

米A10 Networksは、NECのSDN/NFV分野におけるグローバルパートナーシッププログラム「NEC SDN Partner Space」に参画し、「SDN/NFV連携ソリューション」を両社で提供開始すると発表した。

A10は、これまでもNECのクラウド基盤ソフトウェア「WebSAM vDC Automation」やクラウド基盤の構築や運用を支援するソリューション「NEC Cloud System(OSS 構築モデル、商用製品構築モデル)」に同社のThunderシリーズを連携させるなど、SDN/NFV分野で連携ソリューションを提供してきたが、今回、NECのパートナープログラム「NEC SDN Partner Space」に参画したことで、個々の連携ソリューションを「SDN/NFV連携ソリューション」として統合し、アジアやヨーロッパを中心としたグローバルに対して、同ソリューションを両社で提供していくという。

(丸山篤)