写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マイナビ出版3月29日、Apple専門誌『Mac Fan』2017年5月号を発売した。巻頭特集は「2017 Spring Apple新製品詳報!」、第1特集は「伝わるデザイン」だ。また、5月号には特別冊子「学べるアプリ」が付録する。そのほか注目記事として「『ファイル操作・管理』の基本・応用・TIPS・ソフト」などがある。

巻頭特集「2017 Spring Apple新製品詳報!」では、3月22日に突如リリースされたアップル新製品の詳細を解説している。iPad Air 2に代わる9.7インチの新しい「iPad」、iPhone 7/7 Plusの新色となる(PRODUCT)RED Special Edition、iOSで楽しみながら画期的なビデオを作れる「Clips」アプリ、iPad向けのプログラミング学習アプリ「Swift Playgrounds」の日本語対応など、気になるトピックがしっかり理解できるはずだ。

第1特集「伝わるデザイン」では、デザインを学んだことがないノンデザイナーの人でも身につく、「文字」「レイアウト」「配色」の基礎知識やテクニックを丁寧に解説。また、Macを使った実践的なデザインマニュアルや、便利なソフト&アプリも紹介している。

今号の付録である特別冊子「学べるアプリ」では、iPhoneやiPadのデジタルでインタラクティブな特性を活かした、新発想のアプリを厳選して紹介している。「作って学べる」「さわって理解する」「遊んで覚える」アプリというコンセプトに沿うものだけをピックアップ。きっと誰もが楽しんで学べるはずだ。

Mac Fan BASICでは「ファイル操作・管理」について取り扱っている。ファイル操作の要のソフトである「Finder」の基本操作や整理術、カスタマイズなど、Macにおけるファイル操作の基礎から応用までを網羅した内容だ。役立つTIPSや、ファイル整理に役立つソフトも掲載されている。

Mac Fan最新号の詳細は、Mac Fanホームページから確認できる。