日米友好の印として日本から贈られた米・ワシントン、ポトマック川沿いの桜が27日(2017年3月)満開を迎えたという。東京より北に位置するワシントンで桜祭り。では日本の桜はいつ満開? 番組の気象予報士、天達武史から「来週から待ちに待ったお花見ウィーク到来です」という答えが返ってきた。

天達予報士によると、東京の桜の満開は4月2日の日曜日だが、「この日は風が冷たくお花見日和とはちょっと言えない」らしい。本格的なお花見ウィークを迎えるのは、全国的に気温が上昇する週明け3日以降という。

横浜・広島は4日、名古屋・福岡は6日、京都・大阪は9日満開

気象予報会社「ウェザーマップ」が発表した満開予想によると、横浜・広島は4日、名古屋・福岡は6日、甲府・高知は7日、前橋・奈良は8日、京都・大阪は9日という。

天達予報士によると、全国的に週末はいったん寒さがぶり返し不安定な天気だが、週明けになると、関東以西では気温も17度〜20度、北日本は13度前後、札幌でも10度〜11度に上昇し、ようやく春本番を迎えるという。