© Copyright @2017 NetEase Information Technology Corporation

全世界で2億ダウンロードされた、圧倒的クオリティの本格幻想RPG『陰陽師』。
そんな陰陽師ですが、先日面白い機能を実装して話題を呼んでいます。

それが「現世召喚」というガチャシステムです!

この記事では陰陽師の現世召喚について紹介しますよ。

AR機能を使ったガチャが面白い!

先日、陰陽師のガチャ機能に「現世召喚」というものが追加されました。
この現世召喚が「面白い!」「楽しい!」という声がSNSで上がり話題を呼んでいます。

ガチャはハズレを引いてしまうと、悲しみしか残らないイベントでしたが、ガチャ自体が楽しくなると外れた時の辛さも半減しそうですね。

ここではそんな現世召喚のやり方を説明します。

現世召喚とは?

現世召喚とはAR機能を使ったガチャのことで、スマホのカメラを使って特定の模様(召喚陣)を読み取り、専用の霊符を引くことでガチャを回せます。

召喚陣の模様を確認するには、メニュー画面から「召喚」をタップ。


召喚画面で「現世の入口」をタップ。


現世召喚画面で「召喚陣」をタップ。


好きな召喚陣をタップしてプリント、または手書きで用意しましょう!


現世召喚を実際にやってみた

文字だけでは伝わらない面白さがあるので、早速現世召喚をやってみました!
今回は富士山の召喚陣で召喚してみます。


画面の中心に召喚陣を映すと、模様が浮かび上がってきました!


そのまま霊符を引くと・・・。
「キョンシー弟」が召喚されました!


角度を変えると、どの角度からでも見ることができますよ。


召喚陣に少しでも指が重なると召喚されたキャラは消えてしまいます。
これは手書きで書くとなると少しのミスも許されない感じですね。


召喚されたのはRキャラのハズレでしたが、AR機能が面白くてハズレなんかどうでもよくなってしまいました(笑)
召喚陣があればどんな場所でも召喚することができるので、いろんな場所で試したくなっちゃいますね!

現世召喚の実装記念キャンペーンも実施中!

現世召喚の実装を記念して、陰陽師では毎日「現世召喚」を1回タップすると、「現世召喚」を利用できるアイテム「現世霊符」が1枚配付されます。

また、公式Twitterでは「#究極式神召喚」のハッシュタグを付けて、現世召喚の画像をツイートすると公式アカウントが気に入った10人に特製カレンダーがプレゼントされます!

「現世霊符」の配付とTwitterのキャンペーンは4月2日(日)まで続いているので、皆さんもぜひこの機会に「現世召喚」を体験してみてはいかがでしょうか。