好きな男子とLINEのやりとりが続けば、「脈ありかな?」とも思ってしまいますよね。でも男子のなかには、ただ既読スルーができなくて返信している、という律儀な人もいます。
だから「返信がきた・LINEのやりとりが続く=脈あり」とは限らないんです。もし返信がきてもこんな感じなら脈なしと思っていいです。

内容をちゃんと読まずに返信

すぐに返信がきたら脈あり! と思ってしまいがちですが、脈ありかなしかを判断するときは、返信の早さよりも内容の方が大事。
むかし、筆者が実際体験した話ですが、片思いの彼に「来週いつから出張ですか?」とLINEをしたんです。そしたら5分もしないうちに「そうだよー。帰ってきたら連絡するね」と返信が……。「ん……?」と思いますよね? そう、彼はちゃんとLINEを読んでないんです。「いつ」を読み落としたから噛み合わない返信に。やはりそれ以上彼と進展することはなかったです。
気になる子からのLINEならしっかり読んで返信内容も考える男子が多いでしょう。なので返信が早くても、しっかり読まずに返信しているのなら脈なしの可能性大です。

即返信だけどスタンプorひと言だけ

LINEを送ってすぐに彼から返信がきたら嬉しいですよね! でもLINEを開いてみたらスタンプ一個だけ……しかもたまにではなく高確率でスタンプだけの返信はLINEのやりとりを面倒くさがっているだけ。
また返信が「うん」「そうなんだ」「よかったね」など一言が多い場合も脈なし。「会話を広めようとしてない返信=あなたに興味ないですよ」と思っていいかも。

誘ってOKなのに具体的な日が決まらない

「ご飯行きましょう」だの「飲みに行きましょう」だの話が出ているのに、実際日程を決めようとすると「その日は忙しい」「来週は出張で」「いま体調崩してて」となにかと日程が合わない場合、合わせないようとしている可能性もあります。「むしろいつならいいですか?」と聞いてもはっきりした候補日をくれないのであれば「ご飯行きましょう」だの「飲みに行きましょう」はただの社交辞令だったと思っていいです。

自分話をしない

脈ありなら自己アピールしたいからかLINEのやりとりのなかに「俺」「僕」などの一人称が多くなります。ただ男子のなかには「彼女とのLINEでも別に一人称は使わない」という人もいるので、断言はできませんが、LINEのやりとりはしているけどなかなか一人称を使わない、となると、もしかしたら脈なしの可能性も……。
一人称を使わない、LINEの内容に親しみプライベート感がない、業務連絡っぽいというのなら、ちょこちょこLINEをやりとりする仲であっても脈なしの可能性が。