フランスメディアはFW久保裕也を「日本のメッシ」と紹介

写真拡大

[3.28 W杯アジア最終予選 日本4-0タイ 埼玉]

 日本代表は28日に行われたW杯アジア最終予選でタイ代表に4-0で勝利し、B組首位に立った。『Optaジャパン』のツイッター公式アカウントによると、バヒド・ハリルホジッチ監督の日本代表での勝率は77.3%となり、これは歴代の監督で最高勝率になるのだという。

 ハリルホジッチ監督の母国フランスのメディアも日本がW杯予選で首位に立ったことを報じている。『レキップ』は「ハリルホジッチ監督率いる日本がタイ戦で花開く」という記事を掲載。フランスのリーグ1のマルセイユでプレーするDF酒井宏樹がフル出場したことや、1ゴール2アシストを決めたFW久保裕也については「日本のメッシ」だと紹介している。


ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧