スパイダーマンが「アベンジャーズ・タワー」に!
 - (c) Marvel Studios 2017. (c) 2017 CTMG. All Rights Reserved.

写真拡大

 スパイダーマンがマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦したことで話題の映画『スパイダーマン:ホームカミング』より新予告が公開された。トニー・スターク=アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)のみならず、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)もチラリと登場する豪華な仕上がりだ。

 15歳の高校生ピーター・パーカー=スパイダーマン(トム・ホランド)の成長を描く本作。アベンジャーズの一員と認められたいピーターは一人で無鉄砲な行動に出るが、それが原因でトニーに「調子に乗るな」と怒られ、スパイダーマンスーツも取り上げられてしまい……。そのため新予告編では、ちょっとダサい手作りスーツで果敢に悪役ヴァルチャー(マイケル・キートン)に挑むトニーの姿が確認できる。

 また、高校の体育の授業(?)で流されたビデオには、キャプテン・アメリカが登場(その名も「キャプテン・アメリカのフィットネスチャレンジ」)! スパイダーマンの正体を知っている親友に「彼のことも知ってる?」と興奮気味に聞かれたピーターは「シールドを盗んだ」とドヤ顔で応じており、男子高校生二人のコミカルな掛け合いも見どころになりそう。

 さらに、ニュース映像が流れる場面では「ダメージ・コントロール」という名前も。「ダメージ・コントロール」とはマーベルコミックスに登場する建設会社の名前で、社員たちはヒーローや悪役にめちゃくちゃにされた街をきれいにするのが仕事。激務なのに給料は少ない彼らの姿を描くコメディードラマの企画も米ABCで進行中で、『スパイダーマン:ホームカミング』からの新たな展開が期待できそうだ。(編集部・市川遥)

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は8月11日より全国公開