キム・ヒョナ、第2の「Trouble Maker」を結成…再び過激なセクシーユニットに会える!?

写真拡大

歌手キム・ヒョナを中心に新たな混成デュオが誕生する。

キム・ヒョナの所属事務所CUBEエンターテインメントは、29日10asiaに「5月の初め、キム・ヒョナがCUBE所属の男性歌手とTrouble Makerを継ぐ第2の混成ユニットを公開する予定だ」と明らかにした。

キム・ヒョナは、2011年、元BEASTのメンバーチャン・ヒョンスンと共に混成デュオ“Trouble Maker”を結成した。二人は破格的で濃厚なスキンシップのある振り付けで話題を集め、デビュー曲「Trouble Maker」と2013年の「明日はない」まで、セクシーユニットの新しい歴史を書いた。