オースティン・マホーン、イベント登場で「ダーティ・ワーク」披露 チャートの5週連続1位に「本当?!」

写真拡大

 「ダーティ・ワーク」が大ヒット中で現在来日しているオースティン・マホーンが3月28日、ファッションブランド“FOREVER 21”のイベントに出演し、スペシャルライブを行った。

 登場したオースティンは、“フェスティバル”をテーマとした、FOREVER 21春の新作に身を包んで登場。ピアノをバックにギターの弾き語りで演奏した「シャドウ」で甘い歌声を聴かせ、会場の外から見守っていたファンにも、手を振ったり投げキッスをしたりと盛り上げていた。そして、お笑いタレント・ブルゾンちえみのネタでも使用され、話題沸騰中の「ダーティ・ワーク」ではダンサーとともにセクシーなダンスを披露し、会場は黄色い歓声に包まれた。

 今回、「ダーティ・ワーク」のヒットが6度目の来日のきっかけになったというオースティン。ブルゾンちえみについて「彼女のおかげでヒットに繋がったので、一緒にお笑いをやってみたいし彼女にビデオ出演してほしい」と共演を熱望した。

 Billboard JAPANの洋楽チャートで「ダーティ・ワーク」が5週連続1位を記録したことを伝えると、「本当に?! 5週も! 素晴らしいことだし、とても嬉しい!」と驚きを見せ、日本でのヒットについて「なんだか変な気分(笑)だけど、そういうチャンスがあって、(楽曲を)使ってくれる方がいて、最初にリリースした時よりも今の方がもっとヒットしているというのは嬉しいね」と喜びの心境を明かした。

 また、音楽プロデューサー・ハードウェルが、現地時間3月26日にフロリダ州・マイアミで開催された【ウルトラ・ミュージックフェス】で、オースティン・マホーンとコラボレーションした新曲を披露したことに触れると、「フェスの会場が沸いたと聞いて僕も興奮してるよ!」と率直な感想を口にし、「初めてのコラボだったけど、これからもまだまだ一緒にできるといいな」と語った。

 さらに、4月4日で21歳の誕生日を迎えるオースティンに、どういう活動の1年にしたいか? と尋ねると、「んー…大人っぽくはなりたいけど若々しさも大事にしたいし(笑)インスピレーションを得られ続ける21歳になりたい」と答え、「アメリカでは成人と呼ばれる年齢だけど、あんまり早く大人になりたくはないかも…若さも持ち続けたい(笑)」と年頃ならではの想いも吐露していた。最後に「また、曲をリリースして何度も何度も日本に来るからね!」と約束してくれたオースティンの更なる飛躍にも注目していきたい。