内田理央

写真拡大

29日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、女優の内田理央が、自身の人生を変えた加藤浩次の助言を明かした。

番組の「エンタメまるごとクイズッス」コーナーでは、28日に行われたKEIRIN(競輪)の2017年度新CM発表会の模様を取り上げた。出演者のひとりである内田はそこで、加藤と共演していたラジオ番組「オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」(MBSラジオ)を振り返った。共演時、内田は自身の仕事に悩んでいたそうだが、加藤に相談したところ、「(自分が)やりたいことをちゃんと大人に言うべきだ」という助言をもらったという。

そのアドバイス通り、内田がマネジャーに「お芝居がやりたいです」と訴えた。それがきっかけとなり、現在までの代表作のひとつとなる特撮テレビドラマ「仮面ライダードライブ」(テレビ朝日系)出演につながったという。内田は「加藤さんの助言のおかげです」と感謝の思いを伝えていたが、当の加藤はワイプ越しに自慢ぶるでもなく、「(自分は)何もしてないけどねぇ」とこぼしていた。

【関連記事】
ゆるキャラのサイケ・デリー 特技の「舐める」で内田理央に暴挙
内田理央が寝具の洗濯に仰天発言「シーツは洗ったことないです」
加藤浩次の合コンでの狂犬ぶりが明らかに「女性にチャーハンをぶっかけた」