MicrosoftがOffice 365版のExcelでのリアルタイム共同作業「co-authoring」機能を発表しました。この改良によって、Googleスプレッドシートのように、複数人で同一のドキュメントに対する作業を行えるようになり、変更はリアルタイムで反映されるようになります。

New to Office 365 in March-co-authoring in Excel and more - Office Blogs

https://blogs.office.com/2017/03/28/new-office-365-march-co-authoring-excel/

Office 365版のExcelではすでに共同編集作業は可能でしたが、co-authoring機能ではリアルタイムの編集作業をサポートします。co-authoringでのリアルタイム作業の様子は、以下のサムネイル画像をクリックするとGIFアニメーションで表示されます。



ドキュメントを共同で編集するユーザーが作業に参加すると上部のプロファイルバーにアバターが表示されます。



作業に参加している人を選択すると……



その人が行っている作業の様子が表示されます。



変更した作業内容は……



すぐに反映され、グラフが変化しました。



Excelのリアルタイム・マルチ編集機能「co-authoring」は、すでにパブリックベータ版が公開されており、Office Insiderプログラムにサインアップすることですぐに利用可能になっています。