「手塚治虫の美男美女展〜優艶〜」

2017年3月29日(水)から4月10日(月)まで、阪急うめだ本店 9Fの阪急うめだギャラリーにて「手塚治虫の美男美女展〜優艶〜」が開催される。生涯に約700タイトル以上もの作品を残したマンガ家の手塚治虫(1928〜1989年)に注目し、彼が生み出したキャラクターたちの魅力に迫る展覧会。キャラクターにスポットを当てることで、手塚ワールドを新たな角度から楽しめる企画となっている。入場料は一般600円 / 中学・高校・大学生400円で、最終日は18:00終了。手塚治虫の作品には、数々の魅力的な男女のキャラクターたちが登場する。その美男美女像は、日本のマンガ界にも大いに影響を与えた。そのキャラクターに焦点を当てた本展では、まず第1章として、手塚治虫作品に登場する魅力的な男女を、美しい意味を持つ10文字の漢字に分類して展示。たとえば「奇子」の天外奇子が“艶”、「どろろ」の百鬼丸が“凛”といった具合だ。この展示では、キャラクターの特徴や魅力を、象徴的な場面の直筆原稿で紹介する。第2章では、現在活躍するクリエイターが、手塚キャラクターへのオマージュを込めて創作した作品を展示。いとうのいぢ氏やいのまたむつみ氏、美樹本晴彦氏、吉崎観音氏、吉元ますめ氏などの豪華な面々の参加が予定されている。また、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」で一般公募された「手塚キャラクターイラストコンテスト」の優秀作品も展示。さらに、「リボンの騎士」の作中に登場する王冠をイメージし、本物のジュエリーを用いて制作された総額3億円相当の「サファイヤの王冠」も初公開される。

「手塚治虫の美男美女展〜優艶〜」

「手塚治虫の美男美女展〜優艶〜」

「手塚治虫の美男美女展〜優艶〜」

■期間:
2017年3月29日(水)〜4月10日(月)

■開催場所:
阪急うめだギャラリー
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 9F

■問い合わせ先:
阪急うめだ本店
tel. 06-6361-1381(代表)
url. http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/