運は人が運んでくるものなので、「一緒にいると疲れる」「嫌な気持ちになる」という人間関係は、自分自身によくない運を届けるともいわれています。今、あなたのスマホの電話帳には何件のデータが入っていますか? そして実際に連絡をとっている人はそのなかの何人でしょうか。
意外に少なかった方は電話帳整理をして春から人間関係も心機一転してみましょう。整理することで新しい出会いも舞い込んできますよ。

アラサー女子の電話帳件数は平均250件ですが……

私のまわりのアラサー女子10人に電話帳に入っている件数と実際に必要(連絡をとっている)な人の電話番号を比較してもらいました。

電話帳に入っている件数

・ 〜100件…0人
・ 100〜150件…1人
・ 150〜200件…1人
・ 200〜250件…2人
・ 250〜300件…4人
・ 300件以上…2人

実際に連絡をとる人数(年に1回以上)

・ 〜30人…5人
・ 30〜40人…4人
・ 40〜50人…1人
・ 50人〜…0人

と、電話帳に平均250人前後のデータが入っているのにも関わらず、実際に連絡をとる人数は30人前後という結果になりました。もし、コップに溢れるギリギリまで水を入れてしまうと、それ以上入りません。しかし、水を少しでも減らすことで新しい水が入るスペースができます。
電話帳整理もこれと同じです。元カレの電話番号が削除できない、いつか連絡をとるかも、という人は一度リセットしてみるとその空いたスペースに新しい出会いが舞い込んできますよ。実際に私も電話帳を整理してからいい出会いが訪れたという方をたくさん見てきました。

整理するときの3つの目安ポイント

判断基準の一番は「これからも一緒にいたい」と思うかどうかです。3つの目安ポイントを参考に整理してみましょう。

1… 嫌な感情が生まれる関係

いつも人の陰口ばかり言う人や文句ばかり言う人と一緒にいると疲れますよね。しかし、毎日会う職場やママ友の場合、電話帳を整理することはできませんよね。この場合、縁を絶つのではなく、共有する時間を減らしていくようにします。今、一緒にいたいかどうかを第一に考えて人間関係をお浄めしましょう。

2… 過去の嫌な思い出

昔の職場の嫌な上司や先輩、別れた元カレ……など過去に少しでも嫌な思い出や未練がある場合、気持ちと一緒に整理しましょう。とくに女性がなかなか消せないのが元カレや昔好きだった人の連絡先です。しかし思い切って整理することでよき出会いがまっています。

3… 2年以上連絡をとっていない関係

お互い忙しい環境やなにかの理由で1年前後はご無沙汰になってしまうこともありますが、2年以上まったく連絡をとっていない相手とはこの先も連絡をとらない可能性が高く、「ただ電話帳に入っているだけの人」になってしまいます。思いきって整理してみるのもいいでしょう。今は整理する対象の人でも、必要があれば再び縁はつながります。

人間関係に悩む現代人は少なくありません。そこで4月という新年度をいいキッカケに心機一転してみてはいかがでしょうか? 電話帳を整理して運気をアップし、素敵なご縁とつながりましょう。