野菜が顔に!? 奇才の画家アルチンボルドを紹介する日本初の本格的な展覧会

写真拡大



16世紀後半のウィーンとプラハで宮廷画家として活躍したジュゼッペ・アルチンボルドは、野菜や植物、魚や日用品などを思いがけない形で組み合わせた肖像画を描いた画家。その独特な作品を、日本で初めて本格的に紹介する展覧会が開催される。ユニークな作品をじっくり見つめていると、不思議な気分になるかも。

◆油彩や素描など約100点!代表作の《春》《夏》《秋》《冬》のほか貴重な作品が奇跡の集結

上野の国立西洋美術館では2017年6月20日(火)から9月24日(日)まで、奇想の宮廷画家と呼ばれる「アルチンボルド展」を開催。今回は、世界各地の主要な美術館が所蔵する油彩作品約10点や素描を中心に、約100点を展示する。

作品数が少ないために借用がとても難しい油彩作品が10作品も集結するのは、珍しいそう。特に今回は、代表作の《春》《夏》《秋》《冬》が日本で初めて一堂に公開される。

この作品は、16世紀の神聖ローマ皇帝のために制作されたもので、写真は《春》の絵。1563年に描かれたこの絵には、80種類もの花が描き込まれているという。そんなにたくさんの花を描き分けられる自然科学の知識にも、驚き!



◆20世紀以降のアーティストにも影響を与えた「奇想天外」な作品たち

アルチンボルドの作品はシュルレアリスムの芸術家として有名なダリをはじめ、20世紀以降のアーティストたちにも刺激を与えたそう。

実際に彼の絵は近づくのと離れるのでは絵の印象が全然違うので、現代人が見ても「奇想天外」な魅力を持っている。近づいて見る細部の絵はとても写実的なのに、離れて見るとまるでおとぎ話の登場人物のように空想的になってしまうのもおもしろい。

写真の《夏》の絵には、大航海時代のなかでメキシコからもたらされたトウモロコシやインド原産のナスなど、当時の珍しい野菜などが数多く描かれている。季節の産物で描かれた人間の肖像が、歴史の断片やいろんな意味を含んでいるというわけ。



◆上下さかさまにすると完全に別のイメージになる驚きの絵も

ユニークな肖像画だけでなく、さらにアルチンボルドは遊び心たっぷりの仕掛けがある絵も描いている。写真の《庭師/野菜》は野菜で描かれた庭師の肖像のようだけど、絵をさかさまにすると器に盛られた野菜の静物画になってしまう。

上下でどちらからでも鑑賞できる作品はそれ以前にもあったけれど、ここまで完全に別のイメージが現れるという例はないという。独創的な発想と高度な描写テクニックがあってこその表現に、当時の人々も驚いたはず。



◆レオナルド派に影響を受けた素描も多数。多彩な活動を展開した人物像にも注目を

イタリア・ミラノ出身のアルチンボルドは、画家だった父がレオナルド・ダ・ヴィンチの流派を引き継いだ「レオナルデスキ」の人々と親しかったこともあり、直接的にも間接的にもダ・ヴィンチの影響を受けている。精密な写実や独特の陰影法を持つレオナルド派の技術は、写真の素描作品にも表れているよう。

また、アルチンボルド自身は宮廷画家としてだけでなく、宮廷で行われる祝祭行事などの企画演出、今で言えばアートディレクターのような活動もしていたそう。豊かな発想によって描かれた企画書のような素描も、多く残っている。

このほかにも、いろんな発明や古美術品の買い付けなど多彩な活動を行ったというから、才能と行動力にあふれた人物だったことは間違いない。21世紀の上野で、16世紀に生きた奇才の人生を作品とともに楽しんで。



◆アルチンボルド展

TEL.03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京都台東区上野公園7-7 国立西洋美術館
アクセス:JR「上野駅」公園口より徒歩1分、京成線「京成上野駅」より徒歩7分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」より徒歩8分

会期:2017年6月20日(火)〜9月24日(日)
開館時間:9:30〜17:30 金・土曜日は20:00まで (入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜、7月18日(火) ただし、7月17日(月)、8月14日(月)、9月18日(月)は開館
チケット(前売):一般1600円(1400円)、大学生1200円(1000円)、高校生800円(600円)
「グッズセット券」(オリジナルハンドタオル付)2000円、「ペア券」2名・2000円
※「グッズセット券」「ペア券」の販売は5月14日(日)まで

NAOKO YOSHIDA (はちどり)

◆アート、ミュージカル、クラシック…特別な1日を約束する“東京体験”をチェック


舞台、ミュージカル、歌舞伎、クラシック、アート…さまざまなエンターテインメントがあふれている東京。でも、なかなか経験する機会がない人も多いのでは? オズモールの東京体験では、観劇や鑑賞のレストラン付きプラン、お土産付きの観劇チケットなど “いい1日”が過ごせる、とっておきのプランをラインナップ。ぜひチェックしてみて。