キービジュアルも完成! (C)冬原パトラ・ホビージャパン
/ブリュンヒルド公国

写真拡大

 小説投稿サイト「小説家になろう」で累計1億PVを超えた人気作「異世界はスマートフォンとともに。」のテレビアニメ化が決定し、今夏から放送されることがわかった。合わせて、多数の女性キャラクターの姿をとらえたキービジュアルも公開された。

 冬原パトラ氏が手がけるファンタジー小説「異世界はスマートフォンとともに。」は、神様の手違いで死んでしまった主人公が、異世界で第2の人生をスタートさせる物語。異世界でも使用可能なスマートフォンを持つ主人公は、様々な人たちと出会い、仲間を得ていくなかで、世界の秘密を知る。

 スタッフは、監督を「温泉幼精ハコネちゃん」「ひめゴト」などを手がけた柳瀬雄之、シリーズ構成・脚本を「うどんの国の金色毛鞠」「ゆゆ式」の高橋ナツコが務める。さらにキャラクター原案を兎塚エイジ、キャラクターデザイン・総作画監督を舛舘俊秀、関口雅浩、西田美弥子の3人が担い、プロダクション リードがアニメーション制作を担当する。