右ウイングで先発した久保は1得点・2アシストの活躍を披露。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

[W杯アジア最終予選]日本 4-0 タイ/3月28日/埼玉

 まさに直感のプレーだった。
 
 前半に香川と岡崎のゴールをお膳立てした久保は、ふたつのアシストをこう振り返る。
 
「シンプルに中が見えたので、合わせようかなという感じで。その時に、パッと思いついたことをやりました」
 
 状況に応じて、的確なプレーを選択し、実行する。チーム3点目となる左足で放ったミドルは「意外とフリーだった。落ち着いていたので、打とうと思いました」。
 
 前節・UAE戦に続き、またもやゴールとアシストで勝利をもたらした久保は、多彩なフィニッシュワークでその存在感をさらに高めてみせた。

【日本代表PHOTO】タイ戦の美女サポーターたち♥