手前が鮮魚が満載の「オーシャンプラッター」(1780円)

写真拡大

神奈川県川崎市の新百合ヶ丘駅前に、異国情緒漂うダイニングバー「OCEANCLUB BONDIS(オーシャンクラブ ボンダイズ)」がオープンした。

【写真を見る】バーナーで火入れしてくれる「とろけるクレームブリュレ」(680円)

三浦の朝捕れ鮮魚や地場野菜中心に作った料理は、どれも素材の味が引き立っている。おすすめは、鮮魚が満載の「オーシャンプラッター」(1780円)だ。3〜4人前の量が盛り付けられており、新鮮な魚介6種を、2種のソースで楽しむことができる。

また、「牛フィレ肉ととろけるフォアグラのステーキ」(400g・1780円)は滋味豊か。「こぼれスパークリング」(500円)や「グラスワイン」(500円〜)と共に堪能したい。

ちなみに、デザートの「とろけるクレームブリュレ」(680円)は必食。客の目の前でバーナーで火入れしてくれ、かなりクリーミーな仕上がりだ。【ウォーカープラス編集部】