求めすぎるとしんどくなる!? 彼氏に“期待”しないほうがラブラブでいられるワケ

写真拡大

お付き合いをしている彼氏に対して、ついつい「こうであってほしい、こうしてほしい」と期待を抱いてしませんか?
期待をすることで2人の関係がうまくいかなくなってしまう場合もあります。
彼氏に期待をしすぎない方がうまくいくのはなぜでしょうか?

そして期待しないようにするには、どうしたら良いのでしょうか?

●期待しない方が上手くいく理由

彼氏にはついつい期待してしまうものですが、期待しない方が上手くいくことが多いです。

期待をしてしまうと、どうしても求めるものが大きくなってしまいがち。
その期待から外れてしまうと、相手に対して幻滅をしたり怒りを感じたりしてしまいます。

期待はあなたが勝手にしてしまっているものであり、彼氏があなたの期待に応えるかどうかは自由です。
彼氏に自分の思い通りを求めてしまうと、相手の方が辛くなってしまいます。
時にはそのことが原因で喧嘩につながってしまうこともあるのではないでしょうか。

●彼氏に期待しない方法

●(1)彼と自分は同じ人間ではないと認識しておく

『自分が勝手に期待したことを、彼がくみ取ってくれるわけがないということは理解しておいたほうが自分が恋愛してて疲れないなと思います』(29歳/営業事務)

恋人になるとどうしても彼との距離は近くなりますし、自分の思い通りの行動をしてほしいと求めがちになってしまいます。
しかしあなたと彼は全く同じ人間ではなく、価値観や考え方も大きく違います。

そういったことをしっかりと頭に入れておき、彼に対して求めすぎるのではなく、「○○してくれたらいいな」というぐらいの期待にとどめておくようにしましょう。

あなたと同じ人間ではないので、彼が思った通りにならない、思った通りの行動をしてくれないのは、ある程度は仕方がないのです。

●(2)恋愛以外に楽しめるものを見つける

『恋愛の他に何か趣味がないと、自分の時間を埋めるのがほとんど彼氏になってしまうので、相手にも同じような愛情を期待しがちだった。趣味をみつけることで、程よい距離感もうまれて気持ちが楽になった』(30歳/コールセンター)

恋愛に自分の全てを向けている状態では、彼のことが気になって仕方なくなりますし、恋愛に対して求めるものが大きくなってしまいます。
恋愛をしていると、のめり込んでしまうのはある程度仕方がない部分もあるのですが、そうではない自分自身も大事にするようにしましょう。

恋愛以外に自分で楽しめるものを持つことで、彼のことばかりを考えずに済むようになりますね。
そうすると結果として期待することも少なくなるでしょう。

恋愛以外の時間を充実させることで、あなた自身も更に輝くことができるので、良いことばかりです。

●(3)等身大の彼が好きだという気持ちを大事にする

『理想を言い出したらきりがないので。カレを好きになったときのことを忘れないようにしています』(31歳/ネイリスト)

彼に対してこうあってほしいと理想を持ってしまうと、そこから外れてほしくないという気持ちが先行し、彼に対しての期待が大きくなってしまいます。
そういった恋愛をするのではなく、「彼のありのままの姿が素敵だ、気が利かない不器用なところも魅力の一つ」と思えるようにして、彼のそのままの状態を受け止めて大事にしましょう。

そうすることによって彼に対して期待する気持ちが少なくなりますし、彼のありのままを好きになることで、関係もうまくいきます。

●(4)あなた自身が良い方に変わる

『人の考え方は変えられないけど、自分の考え方は変えられる。彼氏に変わってほしいと思うなら、まずは自分が変われるように努力する』(26歳/営業)